沖縄の青の洞窟ツアーの選び方

ここでは、沖縄の青の洞窟プランの選び方では触れなかった点を、ご紹介したいと思います。

まず季節ですが、夏休みや5月の連休などは、とても混雑しています。

炎天下のなか階段の待ち時間が長くなることもあるでしょう。

それで体力に不安のある方は人が多い季節は避けた方がよいかもしれません。

沖縄の海は1年中もぐれますので、春または秋なら人が空いているかもしれません。

もしビーチを希望するなら朝一がよいので開始時間が早いお店を選ぶと良いでしょう。

また冬場ですが、海況不良で階段が封鎖されることがあります。

それで初めからボートを選んでいたほうが無難かもしれません。

またコースにはセットコースがあります。

例えば体験ダイビング+シュノーケリングや体験2ダイビングもしくはカヤック+シュノーケリング、また数種類の組み合わせがあります。

セットですと割引で安く遊べますので色々体験したい方にはおススメです。

さらにどんなスタッフがガイドをしてくれるかも選び方のポイントです。

体験ダイビングの場合、ダイビングインストラクターが行います。

アシスタントインストラクターやダイブマスターではできませんので、資格保有者かどうかをチェックしましょう。

ダイビング指導団体指定ですと保険加入が義務かされていますので、万が一の時には保険の対象になりますから、安心です。

また青の洞窟の体験ダイビングの場合、事前練習をきちんとしてくれるかどうかも大事です。

潜水開始前にきちんと練習しないと、正しい呼吸が出来ず息苦しく、ダイビングどころではありません。

ですから事前練習は大事です。