沖縄の青の洞窟を楽しむ前に確認したいこと

ここでは、沖縄の青の洞窟を楽しむためにいくつかの前情報をご紹介しておきたいと思います。

まずシュノーケリングをするにしてもダイビングをするにしても泳げないとダメ?と心配なされている方が多いようです。

きちんとしたインストラクターが付いていれば泳げなくても楽しむことができます。

彼らが完全サポートしてくれるなら感動的な景色を見せてくれることでしょう。

また目の悪い方は、楽しめるのか?という心配があります。

まず、ソフトコンタクトレンズならそのまま装着していても大丈夫です。

またメガネの方、またハードコンタクトの方は、度付きのレンズをスタッフが用意してくれるのでそれを装着して楽しむことになります。

また女性の方で生理が気になる方もいますが、きちんとした濡れない格好をするので、生理中でも遊ぶことができます。

さらに冬の沖縄 青の洞窟ですが、沖縄の海は冬でも水温が20度以下になることがないので、一年中楽しむことができます。

冬の方がかえって人が少ないので、多いに楽しめるかもしれません。

持ち物についてですが、水着とタオルを持参すれば、あとは必要な道具はすべて貸出になります。

通常は、料金の中にすべての貸出料金も含まれていて、追加料金が取られることはありません。

送迎付きかどうかはその会社のプランによって違いがあるでしょう。

中にはライセンス取得プランというものもあって、資格を取れるように講習してくれる会社もあります。