沖縄の青の洞窟 プランの選び方

沖縄で青の洞窟を見に行くツアーをお手伝いする旅行会社は現地にたくさんあります。

色々なプランがある中で何を基準にして選んだらよいか迷ってしまうかもしれません。

ここではプラン選びの3つの秘訣についてご紹介したいと思います。

まず、青の洞窟に行く方法として、ビーチプランか、ボートプランがあります。

ボートプランとは、青の洞窟までボートで連れて行ってくれて、ボートの上で沖縄のきれいな海を楽しみながら青の洞窟まで楽ちんで行くことができます。

自分で泳がなくていいので体力温存したい方にはおススメです。

しかしビーチプランより料金は高めに設定されています。

ビーチプランは階段から降りるルートで自分で泳いで洞窟に行くタイプのものです。

料金が安く設定されています。

次にインストラクターですが、貸切プランというものがあります。

これはインストラクターが専属でガイドしてくれるもので、初心者やカップル、泳ぎに自信がない方などにおススメです。

貸切でない場合は、他の旅行者と一緒に行動することになります。

そして最後のポイントは施設です。

店舗集合のプランの場合、ロッカーやシャワー、駐車場が無料で使えるというメリットがあります。

この場合、そのプラン自体の料金は高めに設定されていますが、色々と便利でしょう。

もう一つは現地集合というプランです。

これは店舗集合より安く価格設定されています。

シュノーケリングの場合は、3000円から4000円くらいで、体験ダイビングは7500円から1万円で楽しめます。